仕事 つまらない ウンザリ

仕事凄く辞めたい

仕事をものすごく辞めたい人に送るアドバイスブログ!

ホーム » 辞めたい気持ち » もうウンザリ!仕事がつまらない状況を抜け出す解決策4つ

もうウンザリ!仕事がつまらない状況を抜け出す解決策4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 9分

仕事がつまらないと感じて、毎日嫌々会社にいっている人は数多くいます。

 

あなたも、

 

 

「マンネリで仕事に面白さを感じられない」

 

「単調で機械的な仕事しか与えられずやりがいがない」

 

 

など感じていませんか?

 

仕事がつまらない日々を過ごすほどウンザリなものはないですよね。そんな状況を抜け出す方法を紹介します。

 

 

 

 

 

転職して新しい環境で働く

今の仕事を続けても「この先何年、何十年つまらないんだろうな」と感じているのであれば転職することで改善されることがあります。

 

例えば今の仕事が、

 

 

・流れ作業で単純作業に飽き飽きしている

 

・責任ある仕事をしたいのに延々と機械的な事務作業しかやらせてもらえない

 

・やりたくない仕事を毎日指示される

 

 

などで嫌気をさしていることでしょう。

 

嫌気を指していても「お金さえ貰えれば何でも良い」と割り切っていればそれはそれで解決します。

 

ですが「仕事がつまらない」と悩んでいることは「仕事にやりがいや楽しみを見出したい」と考えているのではないでしょうか。

 

そんなときこそ転職というのは、あなたの「仕事がつまらない」という悩みを解決する最短の方法なのです。

 

 

 

 

転職する際は「何をしたいか」を優先する

仕事を活き活きとこなしている人は、仕事にやりがいを持っています。

 

あなたの中で「何をすればやりがいを持てたり、活き活きした状態」になれるか考えてみましょう。

 

そんな時は自己分析を行い、何を得意としてどんなスキルを持っているか考えましょう。

 

それらを活かせる業界、職種は必ずあるはずです。

 

 

 

仕事を楽しんでいる人に相談してみる

仕事がつまらないと一人で悩んでいては、新しい知恵や発想を得ることができません。

 

そんなときこそ、周囲に相談してみることが有効です。

 

それが会社の上司なのか、同期なのか、それとも知人・友人なのか、誰か一人は仕事を楽しんでいる人がいるはずです。

 

そういった人は「仕事の楽しみ方」を知っています。

 

つまらない仕事でも何かしらの工夫を凝らし、自分なりの楽しみ方を見つけているのです。

 

そのような人に、今のあなたの現状を伝えて、つまらない理由を打ち明けてみましょう。

 

 

 

「なんでそんな楽しいの?」と質問する

仕事を楽しんでいる人から話を聞くと、不思議にワクワクしたり心踊る感情が湧き出てくるものです。

 

また、「そういった考え方もあるんだ!」と気づきを得ることができるかもしれません。

 

そうすると「仕事を楽しむ自分」という意識を持つようになります。

 

このようにして周囲の協力を得ることも大切です。一人で悩む前に思い切って相談してみましょう。

 

 

 

「ありがとう!」と言われる仕事にトライしてみる

banner-1186625_640

 

 

例え仕事がつまらなくても、

 

「◯◯さん、ありがとう!」

 

「いや~助かったよ、ありがとう」

 

と言われると誰でも嬉しい気持ちになりますよね。

 

「ありがとう」と言われることは小さなことから大きなこと、基本的には何でも良いです。

 

例えば、

 

 

・困っている人を見つけて作業を手伝ってあげる

 

・自分のデスクを掃除するついでに周囲のデスクも掃除してあげる

 

・忙しそうな人のサポートに入ってあげる

 

など、いつでもどこでもできることから実践してみましょう。

 

感謝の言葉をもらうことで、気持ちの変化が必ずでてくるはずです。

 

 

 

「ありがとう!」と自分からも言ってみる

周囲に感謝されることにやりがいを見出せることもありますが、自らも感謝の言葉を伝えると良い気分になってきます。

 

それだけで仕事に精がでてやる気がアップするでしょう。

 

結局「この会社のために身を捧げよう!」と考えて仕事している人は少なく、「誰かから認められたい」「感謝されたい」という考えで仕事をしている人が多いのです

 

そこで「ありがとう!」という言葉を交わすことで欲求が満たされ仕事が充実してくるでしょう。

 

 

 

一度、何かしら自分で作り出す仕事をしてみる

仕事がつまらないと感じる一つの要因としては「やらされてる感」が非常に強いことが挙げられます。

 

自ら目標を掲げ、その目標を達成するべく必死に努力する、やはりこれが仕事を面白くやりがいを持つことができる方法でもあります。

 

とは言っても、会社の規模が大きければ「上からの指示」「本部の決定事項しか求められない」など「やらされ感」しかできない会社もあります。

 

そんな環境でも自ら何か作り出せる仕事を一つ探してみてはいかがでしょうか。

 

例えば個人の目標や新しい価値をつくっても良いかもしれません。

 

 

・会社のノルマは置いておいて個人の「これだけは達成したい」という目標を掲げる

 

・会社の意を反して挑戦してみたかったことにトライしてみる

 

・効率化を図る提案書類を作成してみて上司からハンコをもらう

 

 

など「やらされ感」ではなく自ら実践して「達成感」を得る仕事を作り出してみましょう。

 

それでもし、会社から「そんなのは必要ない!ただ言われたことや与えられた目標を忠実にこなしてくれれば良い!」と反対されたら、「自由にやらせてくれる社風」の会社に転職しましょう。

 

そういった会社は数多くあります。

 

 

 

まとめ

cherry-1044166_640

 

 

いかがでしょうか?仕事をつまらないと悩んでいるときは何かしらのアクションをとるべきではないでしょうか。

 

その選択肢として、「転職」もありですし、

 

 

  • 仕事を楽しんでいる人に相談する
  • 「ありがとう!」と言われる仕事をする
  • 何かしら自分で作り出す仕事をしてみる

 

 

なども非常に有効です。

 

ぜひ実践してみて、仕事がつまらないと感じているあなたの解決策になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ